散歩が出来ない時の退屈&運動不足解消!「愛犬のための頭と体の室内体操」

動画「愛犬のための頭と体の室内体操」
発売開始しました。

 

こんにちは。
ドッグマッサージセラピストの
スザキエリです。

毎日犬を散歩させることは大前提ではありますが...

梅雨、真夏の高気温など、天気によっては思う存分散歩をさせてやりにくい場合があります。

 

愛犬のつまらなそうな顔を見るのは辛いものです。

仕事をしている足元でこんな顔 ↑ をされると..💦

 

運動不足は犬にとってストレスなだけでなく、身体に支障をきたします。

運動不足

血流が下がる

体の各部位に必要な血液・栄養が運ばれにくくなる

キズが治りにくかったり、関節が動かしづらくなる

筋肉が衰える

怪我や病気をしやすくなる

 

この負のスパイラル!!

 

天候に左右されずに家の中で出来ることがあるといいですよね!

 

 

愛犬の頭と体の室内体操

 たとえ日中暑すぎて外へ出れなくても、家の中で十分運動したり、頭を使うことは可能です。

動画「散歩が出来ない時の退屈&運動不足解消!愛犬のための頭と体の室内体操」では9つのアクティビティを紹介しています。

↓ ↓ ↓

①障害物コース
②後ろ歩き
③八の字回り・ジグザグ歩き
④ハードル
⑤体幹トレーニング
⑥かくれんぼ
⑦マフィン型でノーズワーク
⑧カップでノーズワーク
⑨ボールプールでバイキング

 

①~⑤は、犬に正しいフォームで体を使わせる、または体幹を強化する意図があり実際のリハビリやコンディショニングで取り入れられているものをおうち用にアレンジしています

⑥~⑨は、犬の年齢、体力などに関係なく楽しんでもらえるものを選んでいます。

 

犬の退屈解消だけではない体操の効果

「散歩に行けない時でも愛犬を退屈させないように」

このように感じている方は多いと思いますが、実は頭と体の体操をするということは、犬の健康寿命に直接関係することでもあるんです。

 

長生きする室内犬も多いですが、老年期に認知症になったり、寝たきりになったりする場合も残念ながら多いですね。

「長生き」と 「健康寿命(これまで通りの生活が送れる年数)」は全く違います。

「これまで通りの生活が送れる」とは、自分で歩き、食べ、排せつし、犬本来の姿でいることです。

そのためにはどうしたらいいでしょうか?

頭も体も年とともに衰えてくるのは私達と同じです。💦

出来るだけ長く犬本来の姿で生活させてやるには、筋力維持が必要であり、筋力を維持するためには脳が正しく体の各部を動かすようにと指令を送らなければなりません。

 

筋力・脳機能の維持には、日々の刺激・運動が欠かせないのです。

 

  • 毎日何もせず寝ているだけの時間が長い(または留守番の時間が長い)

  • 散歩はいつも同じコースを少しだけ歩く

あなたの愛犬がこのような生活なら、天候に関わらずこの動画で紹介している頭と体の体操を散歩の他に始めてみて下さい。

やり方はとてもシンプルですが、それぞれに意味があり、アンチエイジング効果もバッチリです!

【動画】散歩が出来ない時の退屈&運動不足解消!愛犬のための頭と体の室内体操
980円

 

最新のサービスメニューなどのお知らせ♪(2018)

こんにちは。
ドッグマッサージセラピストの
スザキエリです。

2018年2月時点で提供しているサービスの詳細をまとめておきますね。

 

マッサージ

30分 $37

60分 $60

 2頭で30分ずつシェアするとお得です。

120分 $100

 2頭で60分ずつシェアするとお得です。

 

 

マッサージ&コールドレーザー

30分(トータルで) $62

60分(トータルで) $85

 

コールドレーザーのみ

15分 $50

 

 

体幹トレーニング&マッサージ

 60分(トータルで)$80

 

 

 

お家の方のための講座

愛犬の健康オタクさんのためのフルボディ・マッサージ習得講座

4~5時間ぐらい $228

(犬同伴でお越しください。)

 過去の講座の様子 ↓ ↓ ↓

愛犬の健康オタクさんのためのフルボディ・マッサージ習得講座、終了!

愛犬の健康オタクさんのためのフルボディ・マッサージ習得講座(英語クラス)、終了!

寒い季節の愛犬ケア‐ヒートセラピーの勧め

1.5時間 $60

(犬同伴でなくてもOK)

過去の講座の様子 ↓ ↓ ↓

【寒い季節の愛犬ケア♪】ヒート・セラピーの勧め、終わりました

愛犬の健康寿命を伸ばす‐体幹トレーニング・エクササイズの勧め

1.5時間 $60

(犬同伴でお越しください。)

過去の講座の様子 ↓ ↓ ↓

愛犬と楽しむフィットネス&エクササイズ、やりました

 

 

 

ロケーション

① Yachiyo Wellness

15066 Los Gatos-Almaden Rd.
Los Gatos, CA 95032
c/o Yachiyo Wellness

こちらでのサービス・メニュー

1)上記のマッサージ・コールド・レーザー全て
2)マッサージ&体幹トレーニング
3)飼い主さんのためのクラス各種
4)カップル・マッサージ(飼い主さんと愛犬が一緒にマッサージを受けられます)

 

② UNI Pet Clinic

32280 Alvarado Blvd
Union City, CA, 94587

こちらでのサービス・メニュー

1)マッサージ&体幹トレーニング(60分)
2)マッサージ(60分)
3)コールド・レーザー(15分)
4)マッサージ&コールド・レーザー(60分)
5)マッサージ&コールド・レーザー(30分)

 

③ ご自宅出張サービス

サウスベイエリアとその近辺(一部を除く)内は、出張費一律$30です。。

  • 歩行が不自由な大型犬(※Yachiyo Wellnessさんは階段があります)
  • 知らない場所では落ち着けないわんちゃん
  • おうちの方のお体が不自由

このような場合は出張サービスをご利用下さい。

 

随時変更があるかもしれませんが、2018年は上記の予定です。

ご質問はいつでもお気軽にこちらへどうぞ。

ご予約はまずこちらのフォームにご記入下さい。

【20% OFF】電子書籍クリスマス・セール

● 【20% OFF】電子書籍クリスマス・セール

こんにちは。

ドッグマッサージセラピストの

スザキエリです。

 

今年も残りあと1ヶ月を切りましたね。💦

やり残したことは沢山ありますが、

それは一旦忘れて(笑)、

12月ですもの。

クリスマス・セールのお知らせです。

 

12月3日~28日
(日本時間)
電子書籍20%オフ

 

元気に歩けるシニア犬を目指して今始める7つのこと

元気に歩けるシニア犬を目指して今始める7つのこと

8、500円 6,800円 

 

 

老犬の関節痛を和らげる温活マニュアル

1,900円 1,520円

 

 

どうぞこの機会にご検討下さいね。

 

 

【電子書籍】老犬の関節痛を和らげる温活マニュアル‐発売開始

【電子書籍】老犬の関節痛を和らげる温活マニュアル発売開始

こんにちは。
ドッグマッサージセラピストの
スザキエリです。

ポカポカに温まったベッドの上でのマッサージとか、

岩盤浴、サウナ...などなど

じわ~っとくる温かさ。

気持ちいいですよね~。

肩や腰がガチガチな方なら、共感していただけるはず!

 

温かいのは、犬だって同じように気持ちがいいのです。

 

...特に痛い所のあるわんちゃんは。

関節痛・慢性痛持ちの老犬と暮らすご家族に是非お読みいただきたい電子書籍の販売を開始しました。↓ ↓ ↓

長いことシニア犬さん達をマッサージしてきた私にとって、「痛みの緩和」は大事に思っていることの一つです。

痛みを抱えて生活するのは誰でも気分が滅入るものですよね。

 

「うちの子、最近足がおぼつかなくなってきて心配...。」

という方は、「年だから」とあきらめないで下さい。

 

痛みなく関節が動かせれば、シニアだってもっと快適に動けるのです!

まだまだ愛犬と一緒のお出かけを楽しみましょう!!

 

犬に今すぐ必要なケア&将来のためのケア

●犬に今すぐ必要なケア&将来のためのケア

こんにちは。

ドッグマッサージセラピストの

スザキエリです。

これまで、

「何かが起こってから、またはシニア犬になってから、何かをするのではなくて、元気なうちからメンテナンスを続けることで、犬に老後、質の下がらない生活をさせてやることが出来る」

ということをお伝えしたい、と思ってやってきました。

Reactive(事が起こってから)

ではなく、

Proactive(先を見越して)

ニキビケアの話じゃありませんよ~。(笑)

 

この気持ちは今も変わりません。

でも今現在、

  • シニア期を迎えて、色々なことが出来なくなってきた

  • 生涯つきあっていかなければならない疾患がある

こういうわんちゃん達がたくさんいるのも事実です。

 

今すぐ必要な緩和ケア


インスタグラムでちらっと報告しましたが、私、コールド・レーザー(低出力レーザー)をサービスとして取り入れることにしました。

コールド・レーザーは、「今ある問題」を「緩和」する、という意味では非常に効果大だからです。

以前、愛息ドゥーイー(7才♂コッカープー)の調子が悪かった時にやってみて良いと感じましたし、クライアントさんや、カイロプラクターの先生にも勧めらて決心出来ました。

 

主に炎症を抑える目的で使われ、犬に出来ることはかなり広範囲です。

● 前十字靭帯の怪我

● 滑液包炎(関節の酷使)

● 股関節形成不全

● 肢端舐性肉芽種(舐めグゼ→脱毛→細菌感染)

● 関節炎

● 腱鞘炎

●老年性の関節の硬直

● 腰痛

● 術後の細胞再生

● ホット・スポット(痒みを伴う表在性膿皮症)

● 中耳炎

● 腎不全

ざっと挙げてみただけでもこんなにあります。

代謝を高める、という点ではマッサージと同じですが、深層筋肉まで早く到達出来るのでとっても効率的。

だからこんなわんちゃん↓↓↓にはぴったりです。

  • 体を触られるのが苦手

  • じっとしているのが苦手

  • 体力が落ちているためマッサージが負担になる老犬

 

また、ホット・スポットなど痒みがある時、マッサージは適当とは言えません。

血行が良くなるとますます痒みが増してしまうから。

でもコールド・レーザーなら皮膚を刺激することなく炎症を抑えられます。

 

あまり期待していなかったのに、予想以上に効果的だったのが腎不全の症状。

うちの愛娘、エンジェル(この秋16才♀)

最近は食が細くなり、あれはイヤ、これもダメとなかなか難しいお嬢さん。

スプーンで口に持って行くとやっと食べる感じでした。

ところが、レーザーを始めてから自分でごはんを催促するようになりました!

腎臓の萎縮してしまった部分が元に戻ることはないだろうと思いますが、毎日食べて遊んでくれるのが嬉しいです。

 

 

まとめ


という訳で、

今問題のあるシニア犬や疾患のあるわんちゃんのために効果的な緩和ケアを、

そして、

今は元気なパピーや成犬のために将来を見越して今から始める予防・未病ケア

提供・提案していきますね。

両方必要ですものね。

よろしくお願いします。おねがい