「犬はどのくらいの強さでマッサージすればいいですか?」

こんにちは。
ドッグマッサージセラピストの
スザキエリです。

「実際にどのくらい力を入れてもいいのか分からなくて...。」

とよくお聞きします。

愛犬をマッサージしている方は、普段どのくらいの圧をかけていますか?

 

犬をマッサージする時の圧のかけ方の目安

犬をマッサージする時に一般的な圧の目安となるのがこちらです。

 

【軽】 0.5 ~ 3 lbs /0.2 ~ 1.4 kg

【中】 3 ~ 5 lbs /1.4 ~ 2.3 kg

【強】 8 ~ 15 lbs /3.7 ~ 6.8 kg

キッチン・スケールに手を乗せて、どのくらいか体感してみて下さいね。

ほんの少しの力でいいとお分かりいただけると思います。

マッサージを習ったことがない方も、毎日わんちゃんを撫でていますでしょ?

その撫でる時の参考にしてみて下さい。

もしかしたら愛犬が「心地良い」と感じる程度と差があるかもしれませんね。

 

 

犬の大きさとマッサージの圧の強さは比例しない

 小さいわんちゃんは軽い圧で、大きいわんちゃんには強い圧で...ではありません!

どの程度の圧を受け入れられるかには個体差があって、それは体の大きさには比例しないのです。

大型犬でも、優しく軽いタッチが安心する子だっています。

体が大きいという安心感(?)からワシワシ、荒々しい感じで撫でたり、マッサージしている方は、圧を軽くした時と愛犬の反応がどう違うか、観察してみるといいかもしれません。

 

 

犬の反応が全てです。

自分のしたいように触るのではなく、犬が気持ちいい!と思うように触ります。

 

 

まとめ

*犬をマッサージする時の圧のかけ方には目安(軽、中、強)がある

*マッサージの力加減と犬のサイズは比例しない

*どのくらいの強さが心地良いと感じるかには個体差があるため、犬の反応をしっかり観察こと

犬は飼い主のすることを大抵我慢して付き合ってくれる忍耐深い存在です。

だからこそ愛犬の反応を観察して、愛犬が気持ち良いと思える触り方、マッサージの仕方をしてあげたいですね。

コメントする