犬に砂の上を歩かせると良い理由

●犬に砂の上を歩かせると良い理由

 

こんにちは。

ドッグマッサージセラピストの

スザキエリです。

今年の夏はいかがでしたか?

愛犬と海に出かけて楽しい時間を過ごした方も多いのではないでしょうか。

 

海辺を歩いたり、走ったり、泳いだり、遊んだり...

わんちゃんにとって良い気分転換ですよね。

でも実はただ遊んでいるだけではないのです。(笑)

 

砂の上を歩く、ということ


平らなコンクリートの上を歩く時、わんちゃんはそれほど肢を使わなくてもチョイチョイっと歩けてしまいます。

でも砂の上では、嫌でも四肢をしっかり引き上げなくてはなりません。

この時、自然に膝の屈伸が出来るのです。

 

膝のゆるいわんちゃんに最適


膝がゆるい(膝蓋骨脱臼)わんちゃんは特に、

膝関節を曲げずに歩く習慣が出来ています。

「肢を棒みたいに真っ直ぐ伸ばしたまま歩いているなぁ。」

と思ったことはないでしょうか?

膝の靭帯が外れないように庇っているのでそんな歩き方になるのです。

 ですから砂の上を歩かせて、より深く膝の曲げ伸ばしが出来るととても良いトレーニングになります。

※膝蓋骨脱臼グレード3、または4と診断されている場合は無理に運動させないで下さいね。

 

膝のゆるいわんちゃんだけでなく、普段から運動量の少ないわんちゃんにも良いですよ。

膝の屈伸を普段からしていないと、腿の筋肉も衰えやすいからです。

 

休息はしっかりと


砂の上を沢山歩いた日は、いつもよりしっかり筋肉を使っているので体も疲れています。

様子を見て、翌日の散歩はごく短めにするか、なしにするかして、しっかり休ませて下さいね。

疲労物質が体に充満している状態で運動させ続けても、疲れが蓄積するだけです。

 

まとめとして


  • 砂の上を歩かせることで、自然により深く膝の屈伸運動をさせることが出来る

  • 膝の屈伸運動は、腿の筋肉の衰えを防いでくれる

 

愛犬と浜辺を歩きたくなってきましたか~?(笑)

「そう簡単に出かけられないのよね」

という方は、近所の少し背の伸びすぎた芝生の上を歩かせてみて下さい。

同様の効果がありますよ。

 

 

 

コメントする